大阪ジュニアキャッツ

プロフィール

  • 設  立:2009年
  • 活動場所:大阪府下全域
  • 活動日時:毎週土or日曜日
  • 募  集:メンバー
  • 公式ホームページはこちら 
  • メールはこちら 

メッセージ

宣誓!
私たちジュニアキャッツは野球をさせて貰えることに感謝し、やるときはやる!とことんやる!をモットーに『強い野球人・賢い野球人』を目指し、野球も勉強も部活も遊びも恋も…何事にも全力で挑むことを誓います!
「ジュ」十人十色の私たち
「 二」人数いても
「 ア」あきまへん
「キャ」キャラの濃い野球人
「ッツ」つっこみ上手な関西人になるため
トコトンやりまっせ!

WILDCATSでは、中学生・高校生部員の増加にあわせ、JUNIOR CATSというジュニア部門の活動を開始しています。

コンセプト

少年野球を卒業してからも、女子野球という場で真剣勝負をしてみたい! という熱い思いを持った中・高生から、野球が大好き!でもやったことがなくて・・・といった初心者の大人まで、WILDCATSの次代を担う野球人を育てることを目的としたJUNIOR部門です。 決して子供のための“野球塾”ではありません。

活動内容

ジュニア練習会
若手や初心者を中心に、全体練習日の他にも特別に練習日を設けて、基礎基本から練習しています。

野球勉強会
野球の基本的な知識やルール、技術面の指導をはじめ、 「子にとっての野球とは?」といった事柄まで、最強の講師陣(?)が丁寧に教えます。

師弟制度

ジュニア選手育成のため「師弟制度」というシステムを採用しています。チーム全体としてジュニアを指導・育成するのはもちろんですが、週末の練習だけでは行き届かない部分があることは否めません。そこで、成人選手と中・高生選手が師匠-弟子としてのコンビを組み、師匠は愛情をもって、野球技術指導から時には学校生活や進路に及ぶことまで、弟子の野球人としての人間教育に努めます。(弟子は師匠を頼る。いずれ次のジュニア世代の師匠となる日が来るのだから…?)

機関誌の発行

チームの活動状況や、その時々のチーム状態を保護者の方々により深くご理解いただくために、「キャッチボール」というチーム通信を不定期に発行しています。

関西女子野球ジュニアリーグ
2010年春季 優 勝 5勝1敗 最優秀選手賞:青木(中2) 最優秀投手賞・杉本(中2)
ベストナイン:杉本(中2) 矢倉那(中2)
2010年秋季 優 勝 3勝1敗 最優秀選手賞:矢倉由(高1) 最優秀投手賞・杉本(中2)
ベストナイン: 矢倉由(高1) 杉本(中2) 青木(中2)
2011年春季 準優勝 4勝1敗 最優秀投手賞:杉本(中3) 首位打者賞・筒井(中2)
ベストナイン:杉本(中3) 矢倉那(中3)

メンバーよりのメッセージ
 私たちのチームは中1~高1で活動しています。
 春と秋のジュニアリーグに参加していて、優勝めざして頑張っています。
 みんなが頑張っている姿をぜひ見にきてください。