よくある質問

連盟で活動しているチームは企業のチームですか?市民チームですか?
また、どんな人が所属していますか?
関西女子野球連盟に所属しているチームはいわゆるクラブチーム(市民チーム)です。プロ野球や社会人野球などの企業チームではありません。各チームに所属しているメンバーも、中学生、高校生、大学生、社会人、主婦、フリーターなどさまざまな世代の人が集まっています。
関西には女子野球チームがどれくらいあるのですか?
学校のチームもありますか?
関西には軟式の一般チームが12〜3チームほどがあり、その他に大学や中学・高校の学生チームも1〜2チームあります。そのほとんどが兵庫県と大阪府に拠点を置いて活動しています。詳細は加盟チーム一覧をご覧ください。
使っているボールは軟球ですか?硬球ですか?
関西女子野球連盟では軟球を使っています。
ボールのサイズはB号球で、中学軟式野球で使われているものと同じサイズです。
ピッチャーの投げる距離や、ベースまでの距離はどれくらいですか?
男子野球と同じですか?
全国の軟式女子野球では一部の大会を除き、ピッチャーの投げる距離は17mで、塁間は25mです。男子よりも1〜2m短い距離で競技しています。
1年間でどれくらい試合をしていますか?
関西女子野球連盟では、2012年より関西大会(2部リーグ制)に加えて参加希望チームによる交流戦を行います。合計で約40〜70試合を行う予定です。
中学生ですが、試合に出られますか?
中学生も試合に参加することができます。
ただし、チームに入団できるかどうかは各チームの募集内容によります。
また、中学生・高校生による関西女子野球ジュニアリーグも主催していますので、そちらも参考にして下さい。

※その他、ご不明な点がありましたら、お問い合わせページより事務局へご連絡ください。